展望

2022年10月07日
2022年10月07日
2022年08月24日

新年のご挨拶

菅原 祥元 (第570号掲載)  専税協議会の会員の皆様、また税界展望の読者の皆様、謹んで新春のお慶び申し上げます。昨年の第55回定期総会において会長職に就任してから早半年が経ちます。この間、広報誌「税界展望」や研修会を…

2022年02月25日

デジタル臨調の狙いと国民のプライバシー権

デジタル臨調の狙いと国民のプライバシー権

(第569号掲載)  新政権において「デジタル臨時行政調査会」が発足した。「デジタル改革・規制改革・行政改革に係る横断的な課題を一体的に検討し、実行する組織として位置付けさせていただきたいと考えています。具体的には、国や…

2022年02月25日

「育てる」 ~人も経済も

(第568号掲載)  新型コロナウイルスの感染拡大も収束が見えてきた。日本のワクチン2回接種率は68%を超え、現在は感染者数、死亡者数ともに低く抑えられている。しかし、目を世界に転じると、ワクチン2回接種率は36%程度で…

2022年02月21日

未知との戦い ~デジタル化~

(第567号掲載)  今年の梅雨明けは平年より若干早かったものの、8月は異例な長雨、9月に入ってからすっかり秋めいた。緊急事態宣言下とはいえ、短い夏に寂しさを感じる。新型コロナウイルスの感染者数も8月半ば5,000人を超…

2022年01月28日

専税協議会第55回定期総会

専税協議会第55回定期総会

(第566号掲載) 令和3年7月17日(土)午後2時より、アルカディア市ヶ谷(私学会館)7階「妙高」において、専税協議会第55回定期総会を開催した。  新型コロナウイルス感染症の感染拡大が収まりを見せないなか、昨年に引き…

2021年11月15日

不況は成長のチャンス

(第565号掲載)  長かった新型コロナウイルスとの闘いもようやく終わりが見えてきた。ワクチンの高齢者接種は7月末までにほぼ終了し、一般の接種も11月までに完了する見込みが発表された。  株式相場は、ワクチン普及の影響を…

2021年11月15日
2021年11月15日

言葉の意味の変化

(第564号掲載)  2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が発表された。ドラマの主人公は承久の変で北条氏の執権政治を盤石なものとした義時のようであるが、鎌倉殿といえば、あの徳川家康も人生の範としたといわれる源氏…